アンチエイジングに効くベストな食べ物は、日本食!

トップページ
お気に入りに追加

アンチエイジングに効くベストな食べ物は、日本食!

wasyo

アンチエイジングのための食べ物は、単なる見た目の若返りだけではなく、健康な毎日を送って長生きするためにもぜひ積極的に摂りたいもの。

そのためにも、アンチエイジング効果のある食べ物を中心に、バランスよく多種類の栄養を摂ることが重要です。それをつきつめていくと、最もおすすめなのは我らが「日本食」なのです。

日本食は、食材本来の味や「だし」の味を大切にするので塩分も控えめ。煮物や焼き物などは油も使用しないので体にやさしい料理となっています。

和食の基本食材「孫子は優しい」で、アンチエイジング!

「孫子は優しい(まごこわやさしい)」とは、昔から使われている日本食の基本食材の頭文字をとったもの。

ま→まめ類
ご→ごま
こ→こめ
わ→わかめ
や→やさい
さ→さかな
し→しいたけ
い→いも類

また最近では、腸内環境を整えて免疫力を上げる働きのあるヨーグルト(よ)を最後に加えて、「孫子は優しいよ」とも言いいます。

どれも低カロリーで栄養価の高い有良食材で、健康にも若返りにもおすすめの品目ですが、中でも特に、アンチエイジングの強い味方は魚と豆。

魚には老化防止、成人表の予防、血液をサラサラにする効果などが期待でき、豆(大豆)には動脈硬化、肝臓病、貧血などの防止、そしてコレステロールの低下や整腸作用などにも効果が期待できます。

大豆は納豆になると、さらにたくさんの栄養が含まれます。また、納豆には「ポリアミン」という老化に深く関係のある成分が含まれ、摂取することでさらにアンチエイジングにつながります。